非日常茶飯事。

It is possible to hold out because it likes it.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いっつも思う言葉がこれかぁ~・・・って自分で思ったりします。
なんか自分は年寄りみたいだなぁって思ったりもします。
でもまぁ本当のことだしねぇ・・・


今日、1時間目の情報の時間に先生があるプリントを私達に配布しました。
『もし、世界が100人の村だったら』という内容のプリントでした。
和波もこの本は知っておりまして。中学校の時になんか学校行事でこれについてやったなぁとか思い出してました。

でもこのプリントを見ていて、63億人の世界全体の人口をわずか100人にしたら、日本みたいに裕福な生活をおくれる人々は少ないんだなぁということを知りました。まぁ少しはわかっていますけど・・・(何
でも、なんだかちょっとだけ感心してました。
アフリカとか貧しい村の人たちはきれいな水も飲めなくて苦しい生活をしているのに、うちらはこんなに便利な生活をしているのに、自分はなんにもしてないんだなぁってちょっと罪悪感にみまわれたりしてました。

あはははは;;;
なんかうちらしくもないかもね;;
でもちょっとだけ自分でも不思議な感じでしたよ。
見つめ直してる自分がいるなんてね;;


でもこんなことしてる間にだれかが死んじゃっているということを知ると少し悲しくもなってきます。
なんの罪もない子供たちがどんどん疫病によって亡くなっていってしまうのは寂しいです。むしろなんで日本で殺人を犯したりしているやつらが死なないんだ、とか思います。

まぁ・・そんなことを思ってましたっ;;
あははははっ;;
うちらしくもないなぁ・・・ホント。




明日は午前中は部活です・・・
筋肉痛が酷い・・・酷いよぉ~・・・
アンメルツにお世話になっております。(何
あれは気持ちいいですよ(笑
まぁ明日の午前中までだっ。
頑張るぞぉ~・・・(脱力
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「目の前の現実をうけいれろ」

だれかの声が頭中でこだまする
低く重い声・・・


この世は滅ぼうとしている
この夜は忘れられない一夜となる

最愛の人はもう私と行動を共にしない
一緒にはいられない

・・・胸がしめ付けられている

こんな現実は自分が許していなかった
明日がこない日常を考えていなかった

でも
今、私はあなたと行動を共にする


最愛の人は意識がもうろうとしている中で私にだけ聞こえる声で


「好き」

と言った

私はちゃんと笑えただろうか
泣いてばかりではなかっただろうか
ちゃんと返答できただろうか・・・


「ありがとう・・・・」

最愛の人を撃ち殺し
私も後に続く



やっと一緒になれたね
ずっと一緒に居ようね
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
㊤のやつは昨日のやつにちょっと似てるような・・・(何


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://syouyahome.blog62.fc2.com/tb.php/53-8c253d28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。