非日常茶飯事。

It is possible to hold out because it likes it.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は厄日なのか・・・なんだか嫌なことがいろいろありました。
その所為か帰りは機嫌ななめでお友達様、ごめんなさい;;

情緒不安定な奴でごめんなさい。





今日。
学校から家に帰ってきたら


お母さんが座ってました。


少し、泣いていました。

和波が近づいてったら、アルバムを見ていたそうで・・・
そこにはお父さんとお母さんと和波がうつってる写真があって
お母さんはお腹が大きかったのでした。


なんとなく状況を理解しました。
和波の妹が産まれる前の写真だったんだろうなって。
正直和波はお母さんは流産したことをあんまり気にしてないかと思ってました。
そんなそぶりもなかったので。
でもお母さんはその写真を見て和波に「残念だったね。」って泣きながら言ってました。

確かに、残念だったよ。



お互いしばし沈黙。


そしたらお母さんが
「最近やつあたりばっかしてごめんね。」

って言ってくれました。

和波は「うん。」としか言いませんでしたが・・・


またちょっと沈黙があって

お母さんが
「あんたなやみ事とかないの?」

って聞いてくれて


最近こんな事言ってくれなかったからとっさになやみ事が言えなくて
「ないよ。」

って言ったけど。
いろいろあるよ。

「あんたお母さんに悩み事とか言ってくれないから、お母さん嫌われてるのかと思った。」

ってうつむきながら言ってくれました。

んで「ごめんね。」って言ってくれました。

和波は「うん。」としか言えませんでした。









流産って和波は軽く考えることが多かったです。
産まれてきて死んでしまうよりも辛くないかと思ってました。

そんなことはないんですね。
死は死なんですね。
なんだか大切なことを学んだ気がします。



これからは少しでもお母さんと悩み事とか話し合いたいと思います。
少しずつ。





お風呂で久々に泣きました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://syouyahome.blog62.fc2.com/tb.php/218-f4edcfaa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。