非日常茶飯事。

It is possible to hold out because it likes it.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あるところに
女の子が居ました。

女の子はずっと独りではありませんでした。
独りになってしまったのです。

その子は泣きます。
横たわっている両親を見て

その子は叫びます。
返事をしない両親に向かって

その子は笑います
片手にナイフを持って

その子は怒ります
あの時どうして自分は何もできなかったんだ、と思いながら



前に進むしかない。
もう後もどりはできないのだから。

女の子は自分に契約をした後
一歩ずつ確実に歩みます



その子は
笑っていました
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://syouyahome.blog62.fc2.com/tb.php/11-af83f20b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。