FC2ブログ

非日常茶飯事。

It is possible to hold out because it likes it.

知らない方が幸せなことだってたくさんある。
知っちゃったら現実をうけいれるだけでしょ。

しょうがないんだよ。

って言い聞かせてみる。


今晩和。和波翔也です。
昨日、今日と朝早くから弓道の講習会でしたのでなかなか更新できず・・・



まぁそりゃぁ全然楽しくはありませんでした。
無駄に待たされて、講師からビシビシ指摘されるし。

もう最悪の他なかったです。
ってか
あの2人と半日近く居たのが嫌だったんですけども。
すんごい息つまりそうで。
おんなじ更衣室とかさ。(まぁ当たり前か


1年生は大体参加しました。初めてってのもあって。
その中で前回受けてなかった2年生の先輩もちらほら。
その先輩とは仲が良かったのでいろいろ話をしていました。

いろいろ。
ほんといろいろ。
先輩の関係とかいろいろ聞いた。


もうお判りの方もいらっしゃる?(笑


和波の気に入ってた先輩、彼女居るそうで。



まぁ聞いてびっくりはしたけども・・・
すぐには何も反応がなかった自分。
見てるだけでもさ、キュンキュンしてたんだけど
居るって知ったらなんかもう戦意喪失。(戦意?

現実逃避さえもさせてくれないのね。世の中って。
そりゃぁ現実のが強いかー。当たり前か。

なんか人間関係ってたまにめんどくさいよね。ホント・・・
疲れることがたくさんある。うん。
楽しいときは楽しいんだけどね。


まぁ先輩もこれからは赤の他人になるんだろうな。
切りかえは遅いカモだけど少しずつ少しずつ。


あの2人の話。
なんかちょっと話さなきゃいけない機会があったから話しかけた。
向こうは普通に返事を返してきた。
普通・・・いや、ちょっと笑ってた?かも・・・
それが1日目。


2日目。(今日)
昨日も今日も白さん(友達/男)と弓道会場までテクテク。
白さんは和波が2人のこと嫌ってるのは知ってる。
ってか最近話してないのに感づいたらしい。流石だ。

白さんも2人とはいろいろあってしゃべらなくなったのでなんとなく気が合う。ゲームの話とか合うし(笑

そんな会話してる時に

後ろからライバル友が

「おっはよぉ!!」


って言って
肩おもっきしたたかれて




痛い。



和「・・・あ、あぁ・・・はい。」













何だコイツ。

もしかしてさ。
昨日話しかけたことで仲直りしたと思ってる?こいつら。
わけわかんない。


なんか今日はテンションが高かった。2人とも。
ほら、また始まった。













ライバル友「あれからどうなったのぉ?!順調?w」
























(ブチィィイ。)

(何か切れる音













ほら。調子にのりだした。
だからこいつらと話すのは嫌なんだよ。
ウゼェどこじゃないよ。これ。
なんなんだろうこの・・・ムカムカ。



ため息がとまらない☆(何










帰りの電車内。

白「今日あいさつされてたよね(苦笑)」
和「あぁ・・・まじうざかったわ。」
白「朝からあのテンションはねー(苦笑)」
和「つーかあいつら何様だ、って感じだよー(笑)」

白「消す?」
和「ほ?」(バカ


白「いやいや(笑)2人にさ、復讐みたいな(笑)」













お?(バカ













和「そうしたい(笑)」
白「有言実行だし(笑)」













と、いうわけで
心強い仲間ができました☆(何













またまた

続く。
スポンサーサイト

ふふふ(笑
白くんてそんな人だったのか(((´∀`)ドキドキ
涼しい顔して心にはアツイ闘志を燃やしてらっしゃる・・・!!

2006.12.11 16:20 URL | 南条 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://syouyahome.blog62.fc2.com/tb.php/185-da65f2d7